NEWS

ニュース

花角英世新潟県知事を表敬訪問

2021.09.08クラブ

 
 

9月8日(水)、村松大介監督、北川ひかる選手、児野楓香選手、山本英明代表取締役社長が花角英世新潟県知事を表敬訪問しました。今回の表敬訪問には新潟県サッカー協会の柄沢正三会長もご同席され、いよいよ今週末に開幕するWEリーグへの期待感など、温かい雰囲気の中で話に花が咲いていました。
 

 

ウイルス禍が多方面に及ぶ情勢下ではありますが、試合開催を迎えられるのは自治体やパートナーの皆さまのお力添えがあってこそ。村松監督は「選手たちは前向きにトレーニングに取り組んでくれています」とチームの状況をお伝えするとともに、「試合を重ねる中でチームとして成長しながら、目標である3位以内を目指して頑張っていきたいと思います」と意気込みを表明しました。
 
 

歓談の後には、ユニフォームとボールに監督・両選手のサインを入れてお渡しし、花角知事からは「活躍を期待しています。ぜひ頑張ってください」と応援のお言葉を頂戴しました。新潟を代表する女子サッカークラブとして、県民の皆さまに夢やパワーを届ける存在になれるよう、一丸となってプロの舞台に挑んで参ります。今シーズンも温かいご声援のほど、よろしくお願いいたします。