NEWS

ニュース

唐橋万結選手(新潟医療福祉大学女子サッカー部)ちふれASエルフェン埼玉に完全移籍のお知らせ

2021.01.14トップチーム 

いつもアルビレックス新潟レディースに温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。
このたび、当クラブより新潟医療福祉大学女子サッカー部へ期限付き移籍しておりました唐橋万結選手がちふれASエルフェン埼玉に完全移籍することが決定しましたので、お知らせいたします。



唐橋 万結 選手 KARAHASHI Mayu
■生年月日 
1999年8月4日(22歳)
 
■身長/体重
165cm/54kg
 
■出身地
新潟県(新潟市西区)
 
■経歴
小針レオレオサッカー少年団→アルビレックス新潟レディースU-18→ アルビレックス新潟レディースU-15 (2013創設) →アルビレックス新潟レディースU-18→ アルビレックス新潟レディース (2017-2019) →新潟医療福祉大学女子サッカー部 (2020-)
※2021年9月から「2021年JFA・WEリーグ/なでしこリーグ特別指定選手」として、ちふれASエルフェン埼玉に登録
 
■代表歴 
U-16日本女子代表、U-17日本女子代表
 
■コメント
このたび、ちふれASエルフェン埼玉に移籍することになりました。
小学生の頃にアルビレックス新潟のサッカースクールに入ってから、とても長い間アルビレックス新潟レディース・アルビレックス新潟にお世話になりました。その中で、たくさんのサポーターの方々や指導者、仲間と出会うことができました。嬉しいことも苦しいこともたくさんの経験をさせていただきました。
どんな時でも、「頑張れよ!」「期待してるぞ!」と、声をかけてくだった皆さんの姿が今でも私の心の支えです。そんな方々にアルビの選手として恩返しができなかったことが悔しいです。
これからは新潟を離れ、新しい地での挑戦になります。自分を磨き、強くなった姿を見せることができるよう努力します。
これまで関わってくださった全ての方々、本当にありがとうございました。