NEWS

ニュース

日本精機株式会社「にいがた活性パートナー」契約締結のお知らせ

2021.06.28スポンサー

 
いつもアルビレックス新潟レディースに温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。
当クラブでは、日本精機株式会社と新たに「にいがた活性パートナー契約」を締結しましたので、お知らせいたします。
 

 にいがた活性パートナー契約

■契約先


■名 称
日本精機株式会社
■本社所在地
新潟県長岡市東蔵王2丁目3-34
■代表者
代表取締役社長 佐藤 浩一
■事業内容

  • 車載計器事業(自動車、オートバイ、農建舶用のメータ等の製造、販売)
    コンポーネント事業(空調・住設機器リモコン、OA機器操作パネル等の製造、販売)
    樹脂材料事業(着色、コンパウンド)
    ディーラー事業(新車・中古車販売、整備、保険代理店、レンタカー等)
    その他(情報システム、物流、広告、フードサービス等)
  • ホームページはこちら

 
■にいがた活性パートナーについて
にいがた活性パートナーとは、地域貢献活動をすることを目的とし、アルビレックス新潟レディースとパートナー企業・団体ともに活動していくスポンサーになります。
 
■契約概要
にいがた活性パートナー契約を締結し、長岡市を中心に地域貢献をともに行う。
 
■日本精機株式会社 佐藤 浩一 代表取締役社長コメント
このたび、弊社(日本精機)は、9 月に開幕する「WE リーグ」に挑むアルビレックス新潟レディースの「にいがた活性パートナー」として、サポートさせていただくことになりました。
未来ある子どもたちに夢を与え、地域の人々と共に活気ある街をつくり、地域と世界を結ぶ豊かなスポーツ文化の創造に貢献するアルビレックスのコンセプトは、新潟県に本社を置く、我々ビジネスの世界と通じ合うものがあります。また、WE リーグ理念にある、女性活躍、夢や生き方の多様性の尊重、一人ひとりが輝く社会の実現・発展に貢献する精神は、私共が本格的に推進を始めたSDGsの活動とも一致します。
「にいがた活性パートナー」として、子どもたちへのサッカー教室の開催・運営等には、アルビレックス新潟レディースの方々と共にご協力させていただければと思っております。
 
■株式会社アルビレックス新潟レディース 山本 英明 代表取締役社長コメント
このたび、日本精機様との「にいがた活性パートナー」契約締結に至り、大変嬉しく光栄に感じています。
今年は日本初の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」の開幕という大きな節目の年であります。この新しい幕開けを前に新潟・長岡から世界へ羽ばたく日本精機様からスポーツ振興への後押しをいただくことは、クラブのみならずファン・サポーター、地域にとっても、大きな明るい出来事です。
弊クラブも日本精機様の掲げる理念と同様に、「安心安全な観戦環境づくりや、選手たちのひたむきなプレーで元気や笑顔、喜びと感動をお届けすること」、そして「社会に貢献できる人財の育成」を大切にしています。
女性活躍社会の推進や多様性を尊重しながら持続可能な社会を実現していくためにも、これから日本精機とともに長岡市を中心に中長期的視点で地域貢献活動に取り組んで参ります。