NEWS

ニュース

松原 志歩 選手 期限付き移籍期間満了のお知らせ

2021.01.30トップチーム


いつもアルビレックス新潟レディースに温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。
このたび、セレッソ大阪堺レディースから期限付き移籍加入しておりました松原志歩選手の移籍期間が満了とすることとなりましたので、お知らせいたします。なお、松原志歩選手は2021シーズンよりサンフレッチェ広島女子プロチームへ完全移籍することが決定しておりますので、あわせてお知らせいたします。
 
MF 松原 志歩 選手 MATSUBARA Shiho
■生年月日 
1997年7月7日(23歳)
 
■経歴
Erba FC→セレッソ大阪堺レディース→アルビレックス新潟レディース(2019-2020)
 
■代表歴 
U-16日本女子代表、U-17日本女子代表、U-19日本女子代表、U-20日本女子代表
 
■出場記録
2020プレナスなでしこリーグ1部 18試合出場0得点
※なでしこリーグ通算 141試合出場32得点
皇后杯JFA第42回全日本女子サッカー選手権大会 4試合出場0得点
 
■コメント
このたびアルビレックス新潟レディースを退団し、サンフレッチェ広島に移籍することを決めました。今回このような決断をした理由としては、また新たな環境でチャレンジし、さらに自分自身、成長したいと思ったからです。

2 年前、期限付きという形で新潟に移籍し、初めて地元の大阪を離れて不安もありましたが、とても温かく迎え入れてくれたことを鮮明に覚えています。チームの中に先輩がいるという環境を味わったことがなかった私にとって、新潟での2 年間は頼れる先輩の背中を見てプレーすることができて、とても幸せ でした。

また、サッカーに集中できるような環境を作ってくださったゼビオ株式会社にはとても感謝しています。
社会人として学ぶことがとても多く、人として成長することができました。ありがとうございました。

2 年間という短い間でしたが、いつも温かく応援してくださったサポーターの皆様、関係者の皆様に心から感謝しています。新しい場所でも自分らしく頑張ります。本当にありがとうございました。