NEWS

ニュース

『アルビレックス』の未来をつなごう‼アルビレックスグループが「にいがた結プロジェクト」に参加、クラウドファンディングを通じたご支援のお願い

 

2020.06.04クラブ

 
 

いつもアルビレックス新潟レディースに温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。
当クラブは、「アルビレックス」の名称を共有する8つのチームとともに、新潟県、新潟日報社、第四銀行などが主催するクラウドファンディング「にいがた結(むすぶ)プロジェクト」に参加し、広く県民の皆様にご支援をお願いすることとなりましたのでお知らせいたします。

■「にいがた結プロジェクト」について
本プロジェクトは、新型ウイルス感染症の影響を受けて苦境に立つ事業社や団体と、新潟県民の皆様の善意を結び付ける取り組みで、すでに多くの参加事業者が、新潟日報社などが運営するクラウドファンディング「にいがた、いっぽ」を介して応援資金の提供を呼びかけています。
9つの「アルビレックス」は、それぞれの競技を通じた「地域社会への貢献」という共通した理念のもと、新型ウイルス感染症の影響から新潟県民、ファン・サポーターの皆様が安心・安全な日常生活を回復するにあたり、微力ではありますがスポーツの力で貢献したいと願い、活動再開の準備を進めています。

本プロジェクトの詳細は、新潟県ホームページよりご覧いただけます(詳しくはこちら)。
 

本クラウドファンディングは寄附型となりますが、ご協力いただいた皆様には、「ONENIIGATAユニフォーム」に9つのアルビレックスのロゴが刻まれたオリジナルユニフォームを、お礼としてご用意させていただきます。

※オリジナルユニフォームの発送は今秋を予定しております。サイズはフリーサイズ(Oサイズ相当)のみとなりますので、あらかじめご留意ください。
※十分な数量をご用意しておりますが、万が一予定数量に達した場合は、代替品をご送付させていただく場合がございます。
※クラウドファンディング1口につき、1枚のユニフォームをご送付します。複数枚ご希望の方は、お手数ですが複数口のご協力をお願い申し上げます。
 
■支援金について
「にいがた結プロジェクト」を通じていただいた支援金は、各チーム・団体で分配し、それぞれの活動のために大切に使わせていただきます。「アルビレックス」の名称を共有する各チーム・団体が共通で理念としているのは、新潟の皆様とともにまちづくり、豊かなスポーツ文化の創造に貢献することです。ご支援を受け、より新潟の皆様に勇気や元気をお伝えできるよう、努めてまいります。
 
「にいがた結プロジェクト」に参加するアルビレックスグループ

・バスケットボール(新潟アルビレックスBB、新潟アルビレックスBBラビッツ)
・チアリーディング(アルビレックスチアリーダーズ)
・ウインタースポーツ(チームアルビレックス新潟)
・陸上(新潟アルビレックスランニングクラブ)
・野球(新潟アルビレックスベースボール・クラブ)
・モータースポーツ(アルビレックスレーシングチーム)
・サッカー(アルビレックス新潟、アルビレックス新潟レディース)
 
■ご支援の受付について
本プロジェクト「にいがた結プロジェクト」は【2020年6月5日(金)12:00~6月30日(火)】までご支援を受け付けさせていただきます。
「にいがた、いっぽ」ウェブサイトよりご参加いただけますのでご確認ください(詳しくはこちら)。
 
皆様のご理解とご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。