NEWS

ニュース

46日(土)日体大FIELDS横浜戦 マッチプレビュー

2019.04.05ホームゲーム


いよいよ明日なでしこリーグカップの戦いが幕を開ける。リーグ戦と並び、タイトルへとつながる大事な大会。勝負へのモチベーションは一切変わることなく、選手たちの瞳の奥には熱い闘志がたぎっている。初戦の相手は日体大 FIELDS横浜。リーグ戦で黒星が続いているだけに、ここで流れを変えようと必死の形相で試合に臨んでくるはずだ。球際の激しさや運動量など、まずはベースの部分で相手を上回り、確実に流れを手繰り寄せたいところだ。
 
 

大きな警戒ポイントは FW李誠雅(リ・ソンア)。スピードとキープ力を兼ね備え、現在リーグ戦 2試合連続得点中と勢いに乗っている。たとえこちらが押し込んでいる時間帯でも、ワンチャンスに神経を研ぎ澄ませているだろう。常にリスクマネジメントを忘れず、プレーし続けていくことが必須。ボランチでの出場を続ける MF瀧澤莉央は「守備から攻撃への切り替えを早くして、センターバックと相手を挟んでボールを奪えるようにしたい」と、イメージを描いている。
 
 

中盤の底でのプレーは「まだまだ慣れている途中」と話すが、試合を重ねるごとに手応えはつかめてきている。先週の I神戸戦では、巧みなインターセプトからチャンスにつなげるなど、前へ向かう力強さを見せてくれた。コンビを組む阪口萌乃との連携も高まる一方。チーム全体をコントロールする視点を持ちながら、自らの持ち味を遺憾なく発揮し、攻撃を活性化させてほしいところだ。
 
4月最初のホームゲームへ、「ホームで万歳したい」と瀧澤。デンカビッグスワンスタジアムで、誰もがその瞬間を待ち望んでいる。勝点をつかむために、選手たちは 90分間ファイトし続ける覚悟だ。キックオフは 13時。心をひとつにして、最後まで闘おう!