NEWS

ニュース

9月29日(日)「城下町しばたスポーツフェスタ」に参加しました

2019.10.01ホームタウン活動

 
いつもアルビレックス新潟レディースに温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。9月29日(日)新発田市主催「城下町しばたスポーツフェスタ」に、当クラブから唐橋万結選手、白井ひめ乃選手、フロントスタッフが参加させていただきました。
 

雨天にも関わらず、約80人の子どもたち(保護者の皆様を合わせると約100人)がアルビレックス新潟レディースブースに足を運んでくださいました。選手が公式戦で実際にプレーする新発田五十公野公園陸上競技場の芝生ピッチで、元気いっぱい、笑顔いっぱいでサッカーを楽しむ子どもたちの姿が印象的でした。
 

また、当日は新発田青年会議所が主催する「ギネス世界記録に挑戦!みんなで大玉送り100m」にも参加させていただきました。参加者全員で力を合わせ、見事ギネス世界記録を達成!!唐橋選手は「新発田市の皆様と一緒になって、ギネス記録を達成できたことが何よりうれしいです。自慢ができました!」とコメントし、両選手とも笑顔を見せていました。
 
新発田市五十公野公園陸上競技場では、10月26日(土)13:00キックオフで、今シーズン最後のホームゲームが開催されせます。
アルビレックス新潟レディースはホームゲーム開催とともに、地域イベント参加などを通じて、今後も地域活性化・まちづくりに貢献してまいります。