ホームタウン活動

アルビレックス新潟レディースでは、サッカー教室や学校施設訪問など、普及活動を実施しています。サッカーを通じてスポーツの楽しさ、体を動かす喜びを感じてもらいながら、子どもたちの成長をサポートしたいと考えています。普及活動の様子は、クラブ公式SNSなどでも随時紹介してまいります。

⚽やさしいサッカー教室⚽

7月10日(水)【第3回】ボールをけろう!

第2回目の開催となり、前回参加者の方プラス新たにママさんの参加もあり、レディース選手3名(上尾野辺選手・入江選手・高橋選手)と一緒に、サッカー教室を行いました。

今回のテーマは「ボールをけろう!」。競争ものも含めたトレーニングで負けん気を引き出しながら、ターゲットめがけてボールをキック。丁寧にチャレンジする姿が印象的でした。

次回は7月24日(水)。新たなテーマにチャレンジしながら、笑顔あふれる教室を目指します。

お友達と一緒でも1人で参加でもOK!ですので、みなさんのご参加をお待ちしております!!
 
詳しくはこちら

⚽やさしいサッカー教室⚽

6月26日(水)【第2回】ボールをとめよう!

第1回目が中止になったため、今回が初めての開催となりました。どれくらいの参加者が来てくださるか不安はありましたが、7名の参加。コーチ2名+レディース選手3名と一緒に、サッカー教室を行いました。

今回のテーマは「ボールをとめよう!」。ウォーミングから少しずつ難易度をあげていきましたが、みんなどんどんチャレンジしてくれ、元気いっぱいの教室になりました。

最後はゲーム。レディース選手も本気を出さないとボールを取られる場面も。笑顔の絶えない、楽しい1時間となりました。

次回は7月10日(水)。新たなテーマにチャレンジしながら、サッカーの楽しさを伝えたいと思います。

お友達と一緒でも1人で参加でもOK!ですので、みなさんのご参加をお待ちしております!!
 
詳しくはこちら